ラポマイン、ノアンデ、クリアネオを比較!人気デオドラント最も続けやすいのはどれ!?

わきのニオイやワキガ対策にラポマイン。
ラポマインはうるおい系制汗デオドラントクリーム!
90日返金保証付!1本使い切った後でも全額返金できます。

⇒ わきが専用ジェルのラポマイン

 

 

汗のニオイやワキガのニオイは、人間関係にも影響してしまう、深刻なお悩みになりがちです。
そこで、そんな悩みを抱える方の救世主になってくれるアイテムとして人気なのが、「クリアネオ」「ラポマイン」「ノアンデ」ですよね。
では、これら3つのデオドラント剤の中で、最も優秀なのはどれなのか、気になるところです。

こういったデオドラント剤は、まず継続的に使用していくということが大前提になります。
そこで、こちらのサイトでは「最も続けやすいデオドラント剤はどれか!?」という視点で、3つの人気商品を徹底比較していきます。

●続けやすい価格は!?
まず続けるために最も気になるポイントと言えば、やはり「価格」ではないでしょうか?
いくら優秀なデオドラント剤でも、あまりにも高額なものは、継続的に使っていくのは厳しくなってしまいますね。

そこで3つの商品の価格を比較してみると、
・クリアネオ・・・5,980円(税込)
・ラポマイン・・・8,560円(税別)
・ノアンデ・・・8,600円(税別)

となっています。
つまり価格で最もリーズナブルなのは、1本5,980円で、しかもこれが税込価格というクリアネオになります。

ですが、実はこの3つの商品は、それぞれ定期コースというお得な購入方法が設けられています。
その定期コースを選んだ場合、1ヶ月に1本でかかるコストは、
・クリアネオ・・・4,980円(税込)
・ラポマイン・・・5,700円(税別)
・ノアンデ・・・4,960円(税別)

となっています。
しかもこれらは全て、送料が無料になっているのも大きなポイントです。
消費税込みの価格表記になっているということで、3つのうちで定期コースで最も安いのは、クリアネオであると言えます。
ですが、定期コースの3つの価格を比較してみると、「実は意外と差がない」というのが正直な感想ではないでしょうか?

通常価格だと圧倒的だったクリアネオの安さも、定期コースではそれほどではなくなりますね。

●使いやすいのはどれ!?

使い続けるにあたり、価格には大きな差が無いということが分かったところで、次に気になるのが使いやすさです。
せっかく購入しても、使い方が面倒だったり、難しいようなものは、継続的に愛用する気にはなれませんよね。
では、3つの人気デオドラント剤の中で、使い方が最も楽なのはどれなのでしょうか?

・クリアネオ
ワキや足など、ニオイが気になる部分に適量塗布して使います。
デリケートゾーンにも使用可能です。
1日6プッシュ程度が最低推奨使用量で、これを超えて大量に使用しても、特に問題はありません。

・ラポマイン
朝晩の2回、パール大を手に取り、ニオイが気になる部分に馴染ませます。
その後、手の平で軽く押さえる感じで浸透させていきます。
それでもニオイが気になる場合には、お昼にも塗布してもかまいません。
また、特に気になる部分には2度塗りするという方法もあります。

・ノアンデ
朝のお出かけ前に1プッシュを指に出し、気になる部分に薄く塗布します。
大抵は1日1回のこのケアだけで効果が1日持続します。
もし気になる場合には、寝る前にも1プッシュだけ、気になる部分に塗布します。
外出先でもニオイが気になった時には、布巾などで軽く拭き取って清潔にしてから塗布すると効果的です。

これら3つのデオドラント剤は、全て、1度手に取ったものを気になる部分に塗布していくという使い方になっています。
市販のスプレータイプのものが使い慣れているという方の場合、やや面倒に感じられるかもしれません。
ですが、このように直接塗布するからこそ、しっかりお肌に密着して効果が実感しやすくなっているのです。

使い方で最も簡単なのは、ノアンデであると言えるでしょう。
ノアンデはプッシュ式で適量を手に取りやすいうえに、1日1回、朝に1プッシュ塗布するだけのケアで、多くの方が十分な効果を実感しています。
また、お出かけ先でもケアしやすいよう、持ち歩きしやすいミニボトルになっているのも嬉しいですね。

クリアネオは推奨最低使用量が6プッシュと多めなので、やや面倒に感じてしまうかもしれません。
ラポマインはチューブタイプの容器なので、プッシュタイプよりも使いにくいと感じる方もいるかもしれませんね。

ですが、これらのデオドラント剤は、比較的少ない回数で長時間、効果が持続するという特徴があります。
そういう意味では市販品よりも面倒が少なく、3つとも優秀なデオドラント剤であると評価できます。

●お肌に優しいのはどれ!?

長期間使っていくとなると、やはりお肌にかかる負担も、気になってしまうところですよね。
では、3つのデオドラント剤をお肌にかかる負担という視点で比較すると、どれが最も優しいのでしょうか?

・クリアネオ
こだわりの7種類の天然植物エキスを配合してあり、無添加・無香料となっています。
お肌に悪影響を与えるようなものは一切使用していないので、デリケートゾーンのような部位でも、粘膜部分を避ければ使えるほどの優しさです。
また、金属アレルギーやアルコールアレルギー、敏感肌、乾燥肌の方に対して実施したパッチテストでも問題が無いことが実証されており、肌質問わず使いやすいものであることが分かります。
天然成分で作られたデオドラント剤ですので、子供でも使えるというほどの安全性で、長期間使い続けるのにもピッタリです。

・ラポマイン
ラポマインは低刺激の成分で作られており、子供からお年寄りまで安心して使用できる内容になっています。
無添加処方であるのはもちろんのこと、工場の品質管理からお届けまでを一貫して厳しい管理を徹底しており、安全性への配慮は確かです。
また、796種類もの中から厳選した21種類の植物エキスを配合してあり、お肌をしっとり保湿してくれます。

・ノアンデ
ノアンデはテンスターナチュラル製法という独自の製法で作られており、思春期のデリケートなお肌でも使用できるほどの優しさを実現しています。
無添加処方であり、しかも古来から人々に愛されてきた植物の中から10種を厳選し、天然由来成分として贅沢に配合してあります。
200名に対するパチテストで安全性を確認してありますので、敏感肌や乾燥肌の方でも安心して使っていくことができます。

3つのデオドラント剤は、それぞれにお肌への優しさには高いこだわりを持っていることが分かりますね。
どの製品も無添加処方で、お肌に潤いを与える成分も厳選配合してあり、使い続けることで、負担がかかるどころか、潤った良好な状態に導いてくれることが分かります。
特にラポマインは、21種類もの贅沢な植物成分を配合してあるという点で、お肌を整えながらのデオドラント対策をしたい方にぴったりな製品であると言えるでしょう。

●3つのデオドラント剤で最も続けやすいのは!?
継続しやすいデオドラント剤、ということで価格、使い方、お肌への優しさの3つのポイントで比較してみました。
その結果ですが、3つの製品には、それぞれに大きな魅力があることが分かりました。

・クリアネオ・・・価格が最も魅力的!
・ラポマイン・・・お肌に嬉しい植物成分が最も豊富!
・ノアンデ・・・1日1度で長時間効果が持続するので使い方が最も簡単!

どれが1番良いのか、続けやすいのか、という評価はそれぞれのニーズによって違ってくるでしょう。

・1円でも安く続けたい!・・・クリアネオ
・乾燥肌も同時にケアしたい!・・・ラポマイン
・忙しいからケアに手間をかけたくない!・・・ノアンデ

ということになりますね。

3つの製品はそれぞれに、お肌を保湿しながら、負担をかけることなくニオイに強力にアプローチできる成分をしっかり配合してあります。
効果という点では、特に大きな差は無いと言えます。
価格と使い方の手間、それからお肌に対する効果といった視点から、最も自分のライフスタイルに合ったものを選び、じっくり続けてみましょう。

ラポマイン、ノアンデ、クリアネオを比較した結果!おすすめはラポマイン!

人気の3種のデオドラント剤には、それぞれに大きな魅力があるのですが、中でも特におすすめなのがラポマインです。
なぜなら、ラポマインには他の製品にはないメリットがいくつかあり、より実感しやすい内容になっているからですね。

・成分のナノ化
ラポマインは抑臭・制汗成分をナノ化して配合してあるため、より浸透しやすく、実感しやすくなっています。

・保湿に着目
従来のデオドラント剤が清涼感にこだわり、お肌を乾燥させているという点に着目。
乾燥がかえってニオイや汗を悪化させるという原因を突き止め、独自製法により乾燥からお肌を守り、余分な皮脂や汗の分泌を抑える処方となっています。

・厚生労働省認可の医薬部外品
ラポマインは単なるコスメではありません。
有効成分フェノールスルホン酸亜鉛が配合された医薬部外品であり、コスメ以上の効果を発揮してくれます。

・国際規格ISO9001取得工場
ラポマインは、お肌をケアするための商品だからこそ、というこだわりの視点に立ち、医薬品と同じくらいの水準で製造管理された工場で丁寧に製造してあります。
高品質・信頼の国内工場生産という点も見逃せない魅力の1つですね。

このように、ラポマインには他社製品と比較してみて、多くの女性のニーズを満たしてくれるポイントが多数あることが分かります。
どうしても人気デオドラント剤の中から、どれを選ぶべきなのか迷っている、決められないという方は、このような魅力満載のラポマインをセレクトしてみてはいかがでしょうか?